2011年09月21日

台風は静かに過ぎて行きました・・

関東、東北、北海道、これから台風が通過する地方の皆さん
お気をつけください。
台風の中心に近いかったり 台風のに東側の方は特に注意してくださいね。
被害のないことを祈っています。


では東海豪雨の時の話。

月曜日でした・・両親がヨーロッパへ旅行に出発した日でした。
月曜日は娘の音楽教室の日。
いつもなら息子を実家に預けてから教室へ向かうのですが
その日は義父母に預けてから教室へ。
もうその時から雨は降っていました。
音楽教室は防音の部屋なのであまり気にならなかったのですが・・
1時間後、ゲリラ豪雨のような・・
バケツをひっくり返したような雨になっていました。
車で5~10分ほどの距離の義父母宅へ息子を迎えに行ったのですが
あまりにもひどい雨なので
「小降りになるまで待ったら?」ということになり
義父母宅で1時間ほど待ちました。
でも変わらず、ひどい雨。
小降りになることはありませんでした。
ずーーっと バケツをひっくり返したような雨。
こんなに長い時間のひどい雨は初めてでした。
あまり遅くなるのも嫌だったので 帰ることにしました。

家までは10分くらい。
まず、道路に出てすぐ道が大きな水たまりのようになっていました。
ところどころ道路は見えるので 水たまりと言う感じ。
幅5mほどの川の上の橋を通ると・・
今までに見たことのないほど増水していました。
後1、2分で家に着くというところで・・
道が・・川になっていました。水の高さは10~15センチくらいかな。
歩道のブロックの高さくらいまであったから。
停車したらエンジンが止まるかも・・
20m先の交差点・・真ん中で水がぶつかって波立ってる・・
引き返して違う道とも思ったけれど その間にも雨は降るし
違う道も同じかも・・と思い、そのまま進みました。
止まらずに通過・・なんとか家にたどり着きました。

帰ると旦那さんから電話。
「川沿いは危ないと思って国道に出たけれど渋滞で進まない。」
「道の左車線は水がきて車は右に寄っている。」
「だんだん水位が上がってくるけど全く進まない。」
「エンジン止まるかも・・」
「エンジン止まる前に道沿いのどこかの店に車を止めて車から降りる。」
何分かおきに実況中継・・
それから しばらく電話がかかってこなかった・・
どうしたんだろ?と思っていたら
「車を置いて冠水した道路を歩いてきた。」
「車のドアを開けた時に水が流れ込み・・携帯水没。」
コンビニの公衆電話からでした。
話を聞いているだけで怖かったです・・
もちろん車は水没し廃車でした。


この話の落ちは・・最後にかかってきた電話の内容です(笑)
「車で迎えに来て。」

・・・・・・・・・・・・



結構遠くでしたが 歩いて帰ってきました。

あなたなら・・この状況で子供を家に残して・・
車で迎えに行きますか?


ああ・・怖い出来事でした・・・




次の日、両親から電話がありました。
ヨーロッパのTVニュースで見たけど・・大丈夫?って。(笑)





posted by 花 at 17:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

台風

体育祭は無事終了^^
走っているときは かっこいいね・・我が息子(笑)



台風が直撃コースでやってきます・・・
朝5時に台風情報を見たときは 家の上空を台風が通るのでは?
と思うほど予想進路のど真ん中でした。怖いです。


それよりも その前に通る紀伊半島あたりが心配ですね・・
土砂ダム・・持ちこたえて水が引いてくれることを祈っています・・


私の家に被害をもたらした一番最近の台風は・・
確か娘が1、2歳の時だったと思います・・14、5年前。
外が心配だったのでシャッター雨戸を10センチくらい上げて外を見ていました。
それも危ないですよね・・
突風が吹いた時、その当時庭に置いてあった木製のブランコが
浮き上がり1mくらい飛んで移動(笑)倒れました。
え~~ブランコが飛ぶんだ・・とびっくり。
他に飛ばされそうなものは・・・と考えて頭に浮かんだのは 物置。
高さが180くらいあるので風を受けて倒れそうだなぁ・・
固定もしてないし。はじめから倒しておいた方がいいかなぁ・・
そんなことを考えて 倒すために外へ・・無謀ですよね~~
中身はあまり入ってないから軽いことは軽くて
そーーっと倒そうと斜めにした時にピューーーッと風が・・
物置は私の上に倒れてきました(笑)
よけきれず地面と物置の間に足が挟まれました。
何とか抜け出せ、大した怪我もなかったのでよかったです・・
台風対策は真っ只中の時はやめよう!!と思ったのでした(笑)

だから対策は今日中にしておかなくては。


それと同じくらい被害をもたらしたのは・・東海豪雨。
風も怖いけれど冠水した道路は怖いです・・

その話は次にしよ・・・




posted by 花 at 09:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | 更新情報をチェックする